白ニキビの場合は潰すことも可能…

まずは肌質を改善することが大切です。

ニキビには段階があり、初期状態なのが白ニキビの時です。

まだ炎症を起こす前の状態であり、そこから進行することで赤く目立った状態になっていきます。


白ニキビの場合は潰すことも可能です。

皮脂が溜まっているだけの状態であり、この段階で潰すことによって治りを早くすることができるのです。

その為、悪化させないためのひとつの手段として行ってみるのも良いでしょう。

ただ少しでも赤みを帯びて炎症をしている時に潰してしまうのは厳禁です。

炎症状態の時に無理矢理に潰してしまうと跡になって残ってしまう恐れがあります。

色素沈着を起こしてシミになってしまうことがありますし、そのシミを消すことも簡単ではありませんので潰すタイミングを誤らないように要注意と言えます。


白ニキビを潰す時の方法ですが、コメドプッシャーと呼ばれる道具を使用したやり方があります。

これはニキビのまわりに均一に圧力をかけることができる道具であり、肌への負担を小さく潰すことが可能です。

なお爪で潰すようなやり方はよくありません。

よく爪と爪で挟んで押し出されるようなことがありますが、部分的に圧力をかけてしまうと跡になってしまいます。

それもまたシミの原因になりますので要注意です。


自ら行うのは不安がある場合は皮膚科へ行ってやってもらうこともできます。

皮膚科でも治療の一環として潰してくれますし、薬も処方してもらうことができますから安全に対処したい時には無理に自身でやらずに相談へ言った方が良いでしょう。

適切な対処をすることで白ニキビから発展させずに治すことが可能ですが、だからといって何度も潰してしまうのは良くありません。

何度も繰り返し行うと肌に負担になってしまうこともありますので、結局シミになってしまうこともあるのです。

そもそも繰り返し白ニキビができてしまう場合はニキビ肌になっている可能性があります。


ニキビができやすい状態になっていると潰しても次から次へと発生してしまいますのでキリがありません。

ニキビ肌になっている場合は潰して対策をするよりも、まずは肌質を改善することが大切と言えるでしょう。

肌質が良ければ白ニキビもできませんし、もしできてしまった場合でも適切なスキンケアを行うことで潰すことなく治すことができます。

根本的に肌の調子が良くないようですといくら潰して対策をしても肌はきれいになりませんので、肌の調子を整えていくことを第一に考えてスキンケアを行うことが大切です。



ニキビ跡に効く化粧水ランキング

ニキビ跡に効く化粧水ランキング


このページの先頭へ

トライアルセット生活